CPA(シーピーエー/サーチファイド・パブリック・アカウンタント)

CPA(シーピーエー/サーチファイド・パブリック・アカウンタント)とは、企業の会計監査やM&Aに際しての資産査定・財務コンサルティングを行う公認会計士のことです。

公認会計士になるには、国家試験に合格する必要がありますが、日本よりも合格しやすく申請すれば日本でも活動できる上、国際基準のベースとなっているためグローバルに活躍できるアメリカの公認会計士(US-CAP)を目指す人も目立ちます

ただ、日本でも試験制度の改革がなされ、以前は1〜3次まであった試験が一つにまとめられ、試験形式も短答式・論文式の2つに削減されるなど、受験者に優しくなります。

はじめは監査法人などに所属して経験を積み、人脈をつくったあと、独立して事務所を設立する人が多いようです。

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>