ファッションデザイナー

ファッションデザイナーとは、洋服やファッション雑貨などをデザインする仕事です。

流行を作り出し、つねに新しい洋服がファッションデザイナーによって生み出されています。

流行するであろう色・素材などにアンテナをめぐらし、新しい服を生み出していくといった、時代を先読みするセンスが求められます。

ファッションデザイナーになるには、専門学校や大学で服飾知識や技術を身に付け、アパレルメーカーやデザイン事務所に就職して経験を積みます。

アパレルメーカーに所属するファッションデザイナーが多いですが、個人で独立して活躍する人もいます。

独立した自分のブランドを作り、ファッションショーなどへの出品を目指すようです。