ハローワーク

ハローワークとは、公共職業安定所の愛称のことで、1990年に親しみやすさを考えて命名されました。

ハローワークの業務は、大きく2つあり、労働者・企業に対する業務に分かれます。

労働者に対しては、職業の紹介や雇用保険の事務手続きを受け付け、企業に対しては雇用保険料の徴収や雇用保険関連の事務手続きを受け付けます。

人材派遣業や人材紹介業の管轄所でもあります。

バブルがはじけた後、失業者の急増によって、再就職先の確保と失業率の低下のためにさまざまな失業者対策が導入されました。

ハローワークはパソコンによる求人検索装置や、利便性の高い市街地などにセンターを設置し、相談員を配置するなどの就職に関する相談を一手に受けられる体制が整っており、利用者の職業訓練なども扱っています。

再就職を求める人からすれば、無料で多くの情報が得られサポートしてくれるありがたい存在ですが、人材紹介業や人材派遣業からは「民業の圧迫」という批判もあるようです。