年金手帳

年金手帳とは、20歳以上の日本人であれば皆が取得するという手帳で、年金に関する情報がまとめられたものです。

基礎年金番号という個人を識別する番号などが記載されていて、年金手帳は厚生年金加入の手続きや、年金を受給する際の手続きなどといった、年金に関するほとんどの場面で必要となる大切な手帳です。

ちなみに手帳の表紙の色は、オレンジとブルーの2色あります。

1997年以降に交付された年金手帳はブルーになっています。