日本語教師

日本語教師とは、日本語の普及させる語学教師のことです。

日本語を教えることだけでなく、その普及を通じて日本文化を世界に広めることにも貢献しています。

経済大国として認知されるに至った日本という国に関心を持ち、留学や就業を考える人が世界に増えてきたため、需要の増えた職業です。

現在は、情報化社会とはいえ、外国に住んでいると日本に関する情報は限られてきます。

ただ語学を教えるだけではなく、日本の習慣や若者文化などを紹介するなど、言葉の興味への前段階として、文化に興味を持ってもらう努力が必要です。

実際に、日本語を学ぶ多くの若者は、様々な文化を興味を持っています。

また、教えるだけでなく、教える相手の国に対する関心も必要といえます。

日本国内で留学生に日本語を教えるほかに、海外の日本語学校で日本語を教えることもあります。

日本語教師になるために、特に資格は必要ではありませんが、言語として日本語を教えるためには文法構造や発音といった正しい知識が必要です。