通関士

通関士とは、荷主(荷物の送り主)に代わって輸出・輸入の手続きを代行する人です。

貿易を行なう際には、専門の法律・手続きに従って、行わなければなりません。

しかし、荷主にはそのような知識はないため、通関士に輸出・輸入に関する通関書類作成や関係各役所に対する申請手続きを任せるのです。

通関士になるには、通関士の国家試験に合格することが必要。

通関業者や輸送業者で実務をしながら、試験勉強をするケースが多いようです。

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>