セールスエンジニア

セールスエンジニアとは、パソコンなどのIT機器や、ファックス、コピー機などのOA機器を、専門的な技術や知識を持って販売していく人です。

顧客の業務課題をIT機器・OA機器の導入で解決するには、技術に詳しい人間が顧客に対してヒヤリングを行い、解決策を提案しなければならないため、単なる営業ではなくセールスエンジニアという職業が生まれました。

ただし、IT業界に関しては、ハードよりもソフトに重きを置き、システム構築が主体になってしまったのでセールスエンジニアという言葉は聞かれなくなってきました。

顧客はコンピュータなどのIT機器だけを買うということがないからです。

システムエンジニアがシステム構築業務の一部としてハードウエアの選定を行い、最終的にはシステム全体として納入するのです。

オフィスのパソコンはリース会社の営業が扱っているものです。

セールスエンジニアになるには、OA機器などのメーカーや販売会社に就職します。