税理士

税理士とは、税務処理の専門家・コンサルタントのこと。

日本では様々な税金があり、事業者の税務は大変な作業です。

もれなく経理を行い、法人税・所得税・消費税など税金を計算すること、、修める税金を少なくすること、そして正しく処理し、書類を作成し申告することは、専門家でなければ難しいものなのです。

税理士になるには、国家試験に合格しなければなりません。

税理士事務所や企業で経理の仕事をしながら合格を目指す、或いは専門学校に通って勉強するのもいいでしょう。

試験合格後は事務所に所属し、独立を目指す人が多いようです。

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>