歯科技工士

歯科技工士とは、入れ歯や差し歯などの義歯を製作する人です。

歯科医が患者の歯や歯肉、口内の型を取り、それを元に歯科技工士が入れ歯や差し歯を作ります。

人それぞれ異なるもので、使用する材質により加工法も異なるため、多くの経験・知識・技術が求められます。

納期もあるので、迅速な作業能力が必要。

装着具合を良くするために何度も修正することもあります。

国内外で新しい技術が頻繁に生まれるので、常に勉強も欠かせません。

歯科技工士になるには歯科技工士養成所を卒業し、歯科技工士試験に合格しなければなりません。

歯科医院や歯科技工所に就職し、経験を積めば独立も可能です。

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>