視能訓練士

視能訓練士とは、眼科医の指示のもと、患者の目に関する検査などを行い治療に役立てるとともに、眼科医が処方した矯正方法を実践する人です。

精密な測定機器を使いこなして、間違いなく処置を行ってゆく確実性が求められます。

最新の眼科情報なども常に勉強を続けます。視能訓練士養成校を卒業し、試験に合格しなければなりません。

養成校を卒業するには、高卒者で3年、国が指定する科目を修めて短大・大学を卒業した人は1年以上の期間がかかります。

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>