新卒採用

新卒採用とは、学校を卒業してはじめて社会に出る人の採用ことです。

4年制大学を卒業する学生の場合は、大学3年生の夏ごろから就職活動がスタート。

大学や企業が情報提供を開始し、説明会やセミナーなど様々な催しも始まります。

学生は企業研究や先輩訪問、就職試験対策に取り掛かります。

4年生になったばかりの4月や5月には採用試験のピーク。

夏までに内定を出すのが一般的ですが、大企業や有名企業・人気企業以外は年明けまで採用活動を続けます。

定員に達しない企業もありますし、内定をもらっても志望順位の低い場合は、結局は内定を辞退して就職浪人する学生も少なくありません。

また、企業は内定者を逃がさないために、入社までの半年以上の期間に様々なイベントや勉強会などを開きます。