心理カウンセラー

心理カウンセラーとは、心理学的な手法を用いて、悩みを抱えた人の相談やアドバイスを行なう人です。

職場や学校、家庭で、仕事や人間関係のストレスで悩む人が増えています。

放っておくと、病や他の精神病に陥り、最悪の事態にもなりかねません。

うつ病や精神病など病は精神科医が治療しますが、悩みの初期段階で適切な対処をするのが心理カウンセラーです。

心理カウンセラーになるには、大学・大学院で心理学を専攻する、産業カウンセラー、臨床心理士などの資格を持つ人が多いです。

企業や民間のカウンセリングセンター、学校・公共施設で業務に取り組みます。

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>