児童相談員

児童相談員とは、児童相談所の相談員です。子育ての悩みへのアドバイス・指導、適切な行政機関の紹介、保育所での預かりなど、子供もを持つ親の支援を行ないます。

児童相談員には、指導福祉司と心理判定員に分かれ、協力して地域の子育ての様々な問題に対処していきます。

近年は、子育てを知らない親や近所に子供のことを相談できる人がいないなど、子供にとって良くない環境・状況が顕著。

児童相談員の役割は非常に重要になっています。

児童相談員になるには、地方自治体の公務員試験に合格しなければいけません。