国連英検

国連英検とは、国際連合の公用語の1つである英語(もう一つはフランス語)の普及を目的とした、他の英語検定試験よりも問題数が多く、コミュニケーション(ヒヤリング・スピーキング)能力の測定テスト。

正式には「国際連合公用語・英語検定試験」といいます。

中学2年生レベルのE級から特A級まで6段階に分かれていて、B級以上は2次試験もあります。

国連職員を目指すのであればA級以上が目安。

ほかの英語検定試験よりも出題数が多く、内容も世界情勢や時事問題など社会性の高い分野を中心に幅広く出題され、速読力が求められます。

このカテゴリー・スキルアップでは以下のことも知ることができます。

資格・スキルアップ
TQE(ティーキューイー/トランスレータ・クオリファイイング・エグザミネーション)
TOEIC(トーイック/ザ・テスト・オブ・イングリッシュ・フォー・インターナショナル・コミュニケーション)
TOEFL(トフル/テスト・オブ・イングリッシュ・アズ・ア・フォーリン・ランゲージ)
PhD(ピーエイチディー/ドクター・オブ・フィロソフィー)
MBA(エムビーエー/マスター・オブ・ビジネス・アドミニストレーション)
ICEE(アイシー/インターカルチャー・イングリッシュ・エクスチェンジ)検定試験
GPA(ジーピーエー/グレード・ポイント・アベレージ)
GMAT(ジーエムエーティー/グラデュエーション・マネジメント・アドミッション・テスト)
インターンシップ
漢語水平考試
ケンブリッジ英語検定試験
国家試験
国連職員競争試験
国連英検
国際連合公用語・英語検定試験
国際英検G-TELPG
スキル
ACT(エーシーティー/アメリカン・カレッジ・テスト)
BS(ビーエス/ビジネススクール)
中国語コミュニケーション能力検定
中国語検定試験
通訳技能検定
通訳ガイド国家試験
通訳案内業試験
日本語教育能力検定試験
ピットマン英検
ビジネススクール
ボランティア通訳検定
翻訳技能認定試験
ヤング・プロフェッショナル・プログラム
旅行業英語検定
ロースクール
ロールプレイング
ワークショップ

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>