臨床心理士

臨床心理士とは、カウンセラーやサイコセラピストとも呼ばれ、心理的な悩みの相談を受けて、その解消の手助けを行う人で、心理学の知識・ノウハウ、臨床心理学の技術を使います。

現代社会では、多くの人が様々な問題やストレスをかかえ悩んでおり、放置しておくと重度の悩みはうつ病などの精神疾病に進行し、精神科医が対処することになります。

臨床心理士は、そのような問題を解決するためのアドバイスを行い、健やかな社会生活を送るために力を尽くします

臨床心理士になるための資格免許はありません。大学や大学院で心理学やカウンセリングを学び、児童相談所や企業内相談所で臨床心理士として経験を積んでいきます。

臨床心理士という民間認定資格を取得する人もいます。

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>