F-1ビザ(エフワンビザ)

F-1ビザ(エフワンビザ)とは、アメリカが発行する学生ビザ。

就学のための入国を認め、政府機関が認定する各種の学校への入学・通学を許可する入国証のことです。

全日制の小学校から大学院博士課程までの生徒・学生、および語学学校に通う学生に対して発行されます。

有効期限は、学業が終了するまでの1〜5年の期間で、出席率など一定の条件をクリアできない場合、取り消されることもあるようです。

F-1ビザ以外にも、種類に応じて「サブクラス」という分類に分けられたビザがあります。

学位の取得を目的としない技術取得などを目的とした専門学校生や職業訓練生向けに短期間に限って発行されるM-1(通称、Mビザ)。

インターンシップなど特別プログラムで認定された交換留学生や研究者に発給されるJ-1ビザ(通称、Jビザ)などです。

また、F-1ビザを取得する本人の配偶者や21歳以下の子どもに発行されるビザもあり、「付帯ビザ/F-2ビザ」といいます。