IC(アイシー/インテグレーティッド・サーキット)カード

IC(アイシー/インテグレーティッド・サーキット)カードとは、極薄の半導体集積回路(ICチップ)をキャッシュカードと同じサイズのプラスティック製カードに埋め込んで、大量の情報を記録できるようにしたもの。

従来のキャッシュカードやクレジットカードあるいはテレフォンカードは磁気カードというもので、この100倍という情報が記録できるため、データの暗号化も可能で、複数のカードを1枚にまとめることも可能です。

ICカードのデータの読み書き方式は「接触型」と「非接触型」の2種類があり、「接触型」はカードの接続部分と読み取り端末を直接接触させる方式。

例えば、ETC(有料道路の料金所を止まらずに通過できるシステム)に使われています。

「非接触型」はカードにアンテナが組み込まれていて端末と交信することで情報を読み取れる方式でICテレホンカードやSuica、「おサイフケータイ」の端末などに使われています。

このカテゴリーでは以下のことも知ることができます。

IT用語
技術移転機関
USB(ユーエスビー/ユニバーサル・シリアル・バス)
SFA(エスエフエー/セールス・フォース・オートメーション)
QR(キューアール/クイック・レスポンス)コード
PBX(ピービーエックス/プライベート・ブランチ・エクスチェンジャー)
Java(ジャバ)
IP(アイピー/インターネットプロトコル)電話
IPV6(アイピーブイロク)
IDC(アイディーシー/インターネット・データ・センター)
IC(アイシー/インテグレーティッド・サーキット)タグ
IC(アイシー/インテグレーティッド・サーキット)カード
GDI(ジーディーアイ/グラフィック・デバイス・インターフェイス)
FTTH(エフティーティーエイチ/ファイバー・ツー・ザ・ホーム)
eラーニング(イーラーニング)
ERP(イーアールピー/エンタープライズ・リソース・プランニング)
EC(イーシー/エレクトリックコマース)
e-Japan(イージャパン)戦略
DRM(ディーアールエム/デジタル・ライツ・マネジメント)
DCF(ディーシーエフ/デザインルール・フォー・カメラファイルシステム)
4G(ヨンジー)
2次元コード
アルゴリズム
オンライントレーダー
オンラインゲーム
オープンソース
クライアント
ソリューション
ASP(エーエスピー/アプリケーション・サービス・プロバイダー)
BBS(ビービーエス/ブリテン・ボード・システム)
CTI(シーティーアイ/コンピュータ・テレフォニー・インテグレーション)
CMS(シーエムエス/コンテンツ・マネジメント・システム)
チェッカー
電子マネー
電子認証
電子決済
ネット銀行
ハッカー
プロクシサーバー
ブログ
ブロードバンド
ブルートゥース
フローチャート
フォーマット
ファイアーウォール
ベンダー
ポータルサイト
ホットスポット
無線LAN
ユビキタス
ユーザー
リナックス
リッチクライアント

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>