PG(ピージー/プログラマ)

PG(ピージー/プログラマ)とは、プログラマの略語です。

プログラミング言語でソフトウエアを作成する人。

具体的には、仕様書に従ってプログラミング言語を使ってソフトウエアの設計図であるソースコードを記述します。

そして、それを実行するツール(コンパイラなどといわれます)を使って、設計図をコンピュータに理解できる形式(動作形式/オブジェクトコードといいます)に変換し、作成したソースコードがソフトウエアとして形を成し、ユーザーの命令が実行できるようにします。

プログラミング言語は、COBOLやC、Javaなどいろいろあって、開発するソフトウエアの種類によって使用する言語が違い、技術の発展に伴って言語は増えてきました。

プログラミングの同義語としてコーディングという言葉がありますが、ソースコードを記述する作業部分をコーディングと呼ぶこともあります。

コーディングの由来はコンピュータを動かすのが、0と1の制御コードということからきています。

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>