キッチンスペシャリスト

キッチンスペシャリストとは、キッチン用の設備機器の機能や仕様、設計上の知識と経験、ガス・電気・水道などの安全対策・防炎対策、建築構造との関係などに詳しい、キッチンの専門家です。

近年は、住宅におけるキッチン関連のニーズが多様化、複雑化し、システムキッチンやオール電化キッチンなどの導入が当たり前のようになってきました。

住宅をつくる上で差別化にもなり、快適なキッチンをプロデュースする専門家が求められるようになっているのです。

キッチンスペシャリストになるには、住宅メーカーやキッチンメーカーで、キッチンに関しておよび関連する様々な知識・技術を身に付けることが必要。

また、専門家の育成を目的とした、民間や公的機関のキッチンスペシャリスト資格試験に合格すれば、一定のステイタスになるようです。