金融ディーラー

金融ディーラーとは、外国為替の取引で利益を上げる人。

世界中の金融マーケットで24時間繰り返される相場変動を利用して、為替売買を重ね、利ざやを得ます。

証券会社、銀行、ヘッジファンドに勤務しており、顧客から預かった資金を運用。

取り扱う資金量が膨大なため、大きな利益が出ることがあれば、巨額の損失を出すことも。

そのプレッシャーに負けない精神力と金融知識・ディーリング手法のノウハウに長け、世界の国々の社会情勢や経済情勢に敏感で、判断力、洞察力が求められます。

また、為替だけでなく、債券や株式も運用します。

金融ディーラーになるには、大学や大学院を卒業して、証券会社、銀行などの金融機関に就職し、ディーリング部門で金融ディーラーとなります。