海外インターンシップ

海外インターンシップとは、外国でその国の言葉や文化を学びながら仕事の実務経験を積んでいく国際交流の制度。

その国の企業や団体の中で、その職員と同じように業務体験し、能力を高めることができます。

現地の人と交流を深め、生活基盤を築くことも可能です。

アメリカでは、海外インターンシップを目的としたJ-1ビザというものがあり、多くの外国人にインターンシップの機会を提供。

所属予定の企業や団体などがスポンサーになるとJ-1ビザの発給が受けられますが、労働をするには、これとは別に労働許可証を現地で取得しなければいけません。

また、J-1ビザの発給を受けた人の配偶者や21歳以下の子どもにはJ-2ビザという付帯ビザが発給され、家族で暮らすことができます。