カスタマーエンジニア

カスタマーエンジニアとは、パソコンやコンピュータシステムあるいはOA機器・設備機器など、ハードであれ、ソフトであれ、業種や製品の違いに関係なく、顧客先に出向いて自社が提供した商品に対して保守・修理を行う仕事。

顧客の要望を社内にフィードバックする役目もあります。

フィールドエンジニアやカスタマーサービスエンジニアとも呼ばれ、技術職と営業職の中間的な仕事内容が多く、専門的で高度なテクノロジーを用いる商品の場合は開発エンジニアがカスタマーエンジニアを兼ねる企業も。

カスタマーエンジニアになるには、コンピューター関連や機械メーカーなどの企業で、補助的な業務からスタートして経験を積みます。

学校でコンピューターや機械の知識を得ているとスムーズに仕事に入っていけるでしょう。