ウェブマスター

ウェブマスターとは、企業などのWebによるビジネスソリューションを実現したいという戦略を実現するためにホームページを企画立案し、予算、スケジュール、サイトの告知・宣伝までを統括する人です。

ホームページの総合管理責任者で、Webデザイナーなどの制作スタッフやネットワークエンジニアと顧客企業のあいだにたって制作をマネジメントし、よりよいサイトを完成させます。

実際にWeb制作をするわけではありませんが、その知識は必要であり、それ以上に企画立案やコスト・人・進捗のマネジメント力、折衝能力が求められます。

ウェブマスターになるには、Web制作に関する総合的な知識を得るため専門学校で学ぶか、もしくは独学でも構いません。

主に広告代理店、デザイン事務所、Web制作会社などで経験を積み、フリーランスとして独立もできます。

転職とキャリアアップ事典のTOPへ戻る>>