イラストレーター

イラストレーターとは、文字による情報を補完するための、或いは表現を豊かにするための、絵を描く仕事のことです。

美術作家としての画家とは区別され、書籍や雑誌などの表紙や挿絵、ポスターやCMなど広告を含め、商業的な媒体のために絵を制作。

一般的には各媒体の編集者やディレクターなどの依頼に基づいたものとなります。

イラストレーターになるには、専門学校や美術系の大学などで絵を描く技術を学ぶこともできますが、独学でもかまいません。

自費で個展を開いたり、ネット上で公開したり、作品集を制作してアピールする方法もあります。

デザイン事務所や編集プロダクション、出版社などで実務経験を積んで、フリーとして独立することも可能です。