アクチュアリー

アクチュアリーとは、保険や年金の業務の1つで、積み立て金額や保険金額の設定を行なう仕事です。

統計論などを活用して金額を出していきます。

「いつ起こるか分からないが、確実に起こる」将来の出来事の発生確率を評価し、その発生確率を減らすよう知恵を絞り、発生した出来事の影響を軽減することを考える専門家なのです。

例えば、人の死亡率や事故発生率は、ある一定以上のサンプルがあれば、確率として計算可能な数値となります。

この数値を元に、様々な要素を加味しながら、適切な保険料や保険金額を算出していくわけです。

近年、アクチュアリーは生命保険分野や損害保険分野だけでなく、年金、共済、企業の資産運用などのフィールドでも活躍しています。