QC(キューシー/クオリティー・コントロール)サークル

QC(キューシー/クオリティー・コントロール)サークルとは、効率化、品質向上、顧客満足向上のために様々な問題の提起・改善に継続的取り組みをするために、職場・現場で結成されたチームのことです。職場環境・チームワーク・自主性を培う自己啓発的な意味合いも強く、日本の製造業の強みの1つであることは間違いありません。サークル内で事実を表したり整理して、相手にうまく伝えるために「QC七つ道具」として、ヒストグラム、グラフ・管理図、チェックシート、パレート図、層別、特性要因図、散布図があります。QCサークル以外でも、様々な業務管理に活用できるツールです。