WEB(ウェブ)ディレクター

WEB(ウェブ)ディレクターとは、WEBサイト制作に関わるプロジェクトを統括し、WEBサイトを完成させる人です。

WEBサイト制作は、商業的な案件であれば、デザイナー、システムエンジニア、プログラマー、ライターなど複数の人間が、チームを組んで制作に取り組みます。

そこで、WEBディレクターが全体を統括し、顧客の望むWEBサイトになるように各担当者をまとめ、スケジュール管理しながらWEBサイトの完成を目指すわけです。

WEBディレクターになるには、特に資格などは必要ありません。

WEB制作会社や広告制作会社などでWEB制作にかかわり、制作技術やデザイン、企画など全体の知識やノウハウを得たのち、WEBディレクターとしての業務を任されるようになるのが一般的です。